7.8 fri Novel

PART2 STYLE

RISKY DICE

B=BALL

MASAMUNE

S.U

Maurice

TAKUMI

ANI MC

2016.7.8 Friday

music: ALLMIX

GUEST :
PART2 STYLE
RISKY DICE

 

DJ :
B=BALL
MASAMUNE
S.U
Maurice
TAKUMI

MC :
ANI MC 

PARFORMER:
へべれけ
BEASTY
Valkyries

Open:
21:00~4:00

Price:
21:00~23:00
MEN 2,500yen 1drink
WOMEN 入場無料

23:00~4:00
MEN 3,000yen 1drink
WOMEN 入場無料

7月も女性入場無料
※入場時に別途ドリンク代700円をいただきます。

ヨーロッパにおけるパーティーやフェスティバルでのオリジナリティー溢れるプレイは、常に世界のベース・ミュージック界のトップ・プレイヤー達から高い評価を受けつづけている。

【JAHTARI】、【MAFFI】、【DREAD SQUAD】等ヨーロッパ・レーベルからのリリースや、自身のレーベル【FUTURE RAGGA】の楽曲は、ヨーロッパ各地で話題沸騰、数々のビッグ・サウンドやラジオでヘビープレイされている。
国内においても、【朝霧JAM】、【ULTRA JAPAN】、【りんご音楽祭】をはじめ多くのフェスに出演。
100組を超えるアーティストが参加した、日本初のGRIME プロデューサー オンライン サウンドクラッシュ【War Dub Japan Cup】での優勝や、多岐にわたるアーティストのリミックス等、存在感を示している。

ダンスホール・レゲエのサウンドシステム・スタイルを軸に、あらゆるベース・ミュージックを取り入れた独自のスタイルで、プレイする楽曲の殆どは自作曲やダブ・プレートなのが特徴のひとつである。

国内最大のダンスミュージックラジオ局block.fmでの
毎月第2、4火曜21:00~22:00のPART2STYLE RADIOも必聴!!

 

Facebook
https://www.facebook.com/PART2STYLE

Twitter
https://twitter.com/Part2styleSound

Soundcloud
https://soundcloud.com/part2style

Website
http://part2style.com/

PART2STYLE RADIO

http://block.fm/program/part2style_radio/

 

リリース動画
ORIGINAL BABA LOO – PART2STYLE SOUND ft. DADDY FREDDY
https://www.youtube.com/watch?v=gtxJHWSfkbQ

WANT COME TEST – PART2STYLE SOUND ft. SOLO BANTON , CHARLIE P
https://www.youtube.com/watch?v=ceGcXAZLVng

Part2Style ft. Tippa Irie – Raggamuffin [Official Music Video]
https://www.youtube.com/watch?v=hS1bjKHF4zU

PART2STYLE SOUND RMX ALBUM “BASS STATION” TRAILER
https://www.youtube.com/watch?v=rEkpB4bn6fg

 

プレイ動画
PART2STYLE SOUND plays in Tokyo (Full length)
https://www.youtube.com/watch?v=iC8XU55AJiE

PART2STYLE play at OUTLOOK FESTIVAL 2013 Croatia
https://www.youtube.com/watch?v=lJR5wOw7w2c

PART2STYLE SOUND europe tour 2015
https://www.youtube.com/watch?v=bQNz5FfOV5k

 

レペゼン大阪を誇りに、世界を股にかけ“DEADLY SOUND=命がけのサウンド”の名の下に活動を続ける熱い男たち。 08年にニューヨークで結成し、同時にBROOKLYNの名物DANCE`WAH GWAAN WEDNESDAY’にて約1年に渡り毎週出演し経験を積んだ後、09年 帰国と同時に日本での活動を本格的に開始、国内・海外のSOUND CLASH, COMPETITIONにも積極的に参加し、 その存在をアピールしてきた。大阪バイブス全開のアホなライブパフォーマンスで、毎夜会場をリスキーダイスの色に染め続けている!

http://www.sugoroku-ent.com/riskydice

クラブシーンにおける「DJ」というカルチャーが誕生以降、長い年月を経てどれだけ拡散し、今やその定義すら曖昧になろうとも、その本質的な構図だけは決して変わらない。つまり、この文化とは99%以上の現状に甘んじるDJ=Followerたちと、1%未満の明確なヴィジョンを持った、シーンの未来を切り開くDJたち=新たなLeader、二つの人種のみによって構成されている。そして、DJ B=BALLとは紛れもなく後者。DJを通じて大阪から日本、そして世界へと、多くの人の心を揺るがすことのできる希有な存在だ。2000年代初頭より大阪を拠点に、なんら特別に恵まれた人脈も持たない「いちHIPHOP DJ」として始まった彼のキャリアに近道はなく、名もなきOpen Up DJから10数年、DJcityJAPANのサポートによる全国ツアー「GIVE ME WINGS JAPAN TOUR」(2015年)を敢行するまでに至った現在まで、その過程は決して平坦ではなかったが、常に世界のクラブシーンの新たな刺激、潮流に着目し、日本人DJとしてのアイデンティティに拘り、己のセンスのみを拠り所に様々なジャンルを縦断、吸収。時にバトルDJにも匹敵するほどの技術を磨き、プロデューサー「DBB」名義での制作活動もこなすなど、気の遠くなるようなトライ&エラーを繰り返しながら、一歩ずつ着実に進んできた彼の道のりは、変化を恐れなかった表現者だけが手にすることのできる、気高いクリエイティヴィティに充ちている。2013、2014年と、二度の挫折を味わいながらも再起し、三度目にして掴んだ世界最大規模のDJコンペティション日本予選、”Red Bull Thre3Style 2015 Japan Final”での栄冠。病的なまでの音楽への探究心を原動力として、常に昨日よりも進化したDJingを模索し続けるDJ B=BALL。2015年現在、最も新しい日本王者、その称号は、伊達ではない。

(Text / Takeshi Urata)