4.2 Sat Mirage ft. CYBERJAPAN

MITOMI TOKOTO+CYBERJAPAN DANCERS

BENKAY

SHINJI

SILVERFOX

2016.4.2 Saturday

music: EDM / HOUSE

Special Guest :
MITOMI TOKOTO + CYBERJAPAN DANCERS

DJ :
BENKAY / SHINJI / SILVERFOX /Marvy

PERFORMER:
ALKALOID Dancer / へべれけ / Trastic.F

Open:
19:00~25:00

Price:
MEN 2,500yen 1drink
WOMEN 2,000yen 1drink


※フェス仕様服装の女性入場無料

MITOMI TOKOTO (CYBERJAPAN / Cr2 Japan)

http://www.cyberjapan.tv/

http://www.facebook.com/MitomiTokoto

http://twitter.com/mitomitokoto

クラブ系ウェブサイト「CYBERJAPAN」と「CYBERJAPAN DANCERS」のプロデューサーもつとめる。

David Guetta が認める日本人ハウス DJ /プロデューサー、リミクサー。日本人として唯一、4曲をBeatport ランキング TOP 100 にランクインさせ、さらに「That Ibiza Track」、「Sax @Arena -MITOMI TOKOTO Remix-」の2曲が、総合チャート・トップ 5 にチャートイン。David Guetta から Swedish House Mafia を率いる Axwell までと幅広く世界のトップクラスのアーティストのリミックスも数多く手がける。

日本国内においても、DAISHI DANCE、倖田來未、金原千恵子、Ms.OOJA、m-flo、Che’Nelle などを手がけた。

2011年には、DAISHI DANCE と MITOMI TOKOTO のコラボレーション名義 LimitedExpress からのアルバム”Party Line” をリリース。

このアルバムは、2011年に全国でもっとも売れたハウスミュージックのアルバムとなった。

2012年には、DJ Set 用にリミックスした 2NE1、BIGBANG らの楽曲リミックスがK-POP ワールドでも話題に。又、フランス人スターDJ Norman Doray とコラボレーションしたニューシングル「Music」をリリース。

更に、m-flo「She’s So (OuttaControl)」 をリミックス。

DAISHI DANCE アルバム『Wonder Tourism』にて、「SoMany Stars」をDAISHI DANCE と共に共同プロデュー ス。

2013年にも David Guetta feat. Che’Nelle「Titanium」Mitomi Tokoto Remix や、Ms.OOJA「Baby Don’t Know Why」Mitomi Tokoto Remix を発表。

EDM ヒット曲 “HACIENDA” は、日本発楽曲として初めて Beatport のトップページに取り上げられた、総合チャート・トップ 50 にチャートイン!

2014年、Pioneer ヘッドフォンの公式 CF 曲に EDM トラック “RAVE ON” を提供。

過去のヒットチューン、リミックスを収録した”BIKINI NIGHT” CD & DVD も発売。

新リミックス m-flo “Go Crazy”、ナオト・インティライミ ” World isOurs” 等も発表。

2015年、DAISHI DANCEの新アルバム参加、GACKT “OASIS” のリミックス、フロアキラーのトラックとして話題沸騰中の “BOUNCEGENERATION” リミックスを行う中、UNIVERSAL MUSIC JAPAN より、8月に CD & DVD メジャーリリース決定!

日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS

House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。

マネージメントは、CYBERJAPAN inc.

日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。

PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。

ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!

過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & “Everytime We Touch” MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。

お仕事のご依頼等、お問い合わせはCYBERJAPAN Inc. まで

Booking Contact: cjinfo@cyberjapan.tv

BENKAYはプログレッシブハウスの音楽プロデューサーとして、また、エレクトロハウスまでを網羅するEDM (エレクトロニック ダンス ミュージック) のDJである。過去にはヒップホップのDJとして一世を風靡し、大阪では伝説のクラブとして知られる”Under Lounge”で8年間のレジデントを務め、数々のオフィシャルミックスCDをメジャーレコード会社からリリース。更には自身が発案、企画、そしてパーソナリティーとして”Night Cruising”(テレビ東京系)を地上波でスタートさせ、西日本を中心にクラブ音楽の普及に務めた。

2006年、LAのDJとして知られるDJ AMやDJ Viceに影響を受け、ヒップホップのDJがハウスや80’sなどの他ジャンルを織り交ぜるという”オープンフォーマットスタイル”に変更。全国的に一般的な表現となった”ALL MIX”という言葉は、2006年に大阪の”Onzieme”でBENKAYがスタートさせたパーティー”Hollywood”が起源となっており、その分野の第一人者しても知られている。2008年末、カリフォルニアはロサンゼルスに移住。ハリウッド のナイトクラブを中心にカリフォルニア全域、また時にはニューヨーク、マイアミ、ラスベガスなどでも彼のDJは披露される事となる。世界的に有名なナイトクラブでの出演経験としてはハリウッドの”supperclub”、 LAダウンタウンの”Exchange LA”、ニューヨークの”Marquee Nightclub”、ラスベガスの”Christian Audigier The Nightclub”などが挙げられる。特にExchange LAでは土曜日のヘッドライナーDJとして2年間、毎週1000人以上のクラウドを動員したパーティーを担当した。そして、2011年には自身初となるアジアツアーを開催し、台湾、韓国、中国、シンガポール、そして母国である日本と5カ国でのプレイを実現させた。2012年3月には自身の悲願でもあったPOWER 106 LA の人気プログラム”JUMP OFF MIX”への出演を実現。ロサンゼルスで最も知名度の高いラジオ局として知られ、更にはヒップホップDJとして西海岸では最も敷居の高いとされる番組で彼のミックスがオンエアされる事となり、ヒップホップDJとしての集大成を飾る事となった。2006年頃よりスタイルを変貌させていったBENKAYであるが、時が経つにつれハウスミュージックに対する思いが強くなる。また、それと平行して、ラスベガス、ハリウッドを中心に新たなナイトクラブミュージックと言われるまでになった”EDM (エレクトロニック ダンス ミュージック)”カルチャーを現地で目の当たりにし、音楽プロデューサーとしての活動をスタートさせ、近年では積極的に楽曲制作を行っている。また、長い経験から掴んだノウハウを生かし、イベントプロデューサーとしての顔も持ち、現在、BENKAYが担当するイベントは全て彼自身で企画制作を行っている。DJだけでなく、総合プロデューサーとして活動する姿は新時代のDJのモデルを提案しているのかもしれない。