2.11 Wed PICCADILLY DISCO THEATRE

桑名 晴子

2015.2.11 Wednesday

St Valentine’s Special

MUSIC: 70’s 80’s DANCE CLASSICS

GUEST LIVE:
桑名晴子

DJ :
TOSHIYUKI SAWADA
BICKY
ナオキ
キン坊

Open:
19:00~25:00

Price:
Entrance Free

HALKO(桑名晴子)
1978 年 L..A でリトルフィート、HAWAII で、カラパナとレコーデイング アルバム「ミリオンスターズ」をリリース、メジャーデビュー。 ROCK & SOUL をこよなく愛し、多くのアルバムを発表しつづける。 HALKO のネーミングで作詞、作曲、ART 制作をインデイーズとしても活躍。 1989年よりアンダーグラウンドをギター1本で弾き語るLIVEを再開。 「心の唄旅」として旅を始め現在も日本各地のLIVE会場や祭で人々の心に歌で感動を伝えつづけている。 伊勢神宮、東大寺、富士山、白山などへの奉納演奏を始め、 日本中の平和的活動にも精力的に参加 。 毎夏には子供達と自然と共存するキャンプを企画14年間実行継続。 2006 年、デヴュー35 年を迎え制作したアルバム「one」に続き、 奇しくも、実兄である桑名正博との最後のデユエット曲として収録していた楽曲「ラッキーアイランド」をも納めたセルフプロデユースアルバム「アカナイ」をSHOGUN 芳野藤丸さん、清水 興さん、岡野弘幹さんらの協力の元、自作曲作詞し制作、2012.3,11 リリース。 兄の遺志をも繋ぎ、音楽で繋がる心のボランテイア精神「HEART AID 」を促進しつつも、兄自身が録音し残したLIVE音源で「桑名正博 奇跡のLIVE2012」をプロデュース。 2012年12月8日「KUWANA MASAHIRO BOOT LEG」を発表、重ねて、月にまつわる楽曲名曲を制作したアルバム「SISTER MOON」を2013年9月9日、世界平和への強い思いを込めて制作急遽リリース。 収録曲は、西岡恭蔵さん作曲、大塚まさじさん作詞の名曲「月の祭り」、 桑名正博:作曲、下田逸郎:作詞「月のあかり」 桑名正博:作曲「BROTHER SUN & SISTER MOON」 DJ:VOLTA MASTERS REMIX 他 5曲を収録。 音楽の持つ力を 歌で表現出来る 誰もが 認める比類なき女性ボーカリストの一人。 http://www.one-halko.com/