12.27 Sat WICKED

ASAHARA

KEN-GEE

Shinji

unbalance

2014.12.27 Saturday

music: HOUSE / EDM

DJ :

ASAHARA
KEN-GEE
Shinji
unbalance

Open:
19:00~25:00

Price:
MEN 3,500yen 1drink  / WOMEN 3,000yen 1drink

ASAHARA (R(érre) del Mondo/BRIDGE ENTERTAINMENT)
A quartet of DJs R(e’rre)del Mondoのリーダー的存在のAsaharaが今年でDJ歴27周年を迎える。ジャンルのカテゴライズ化が進行し、閉寒感が募る現在のHOUSEシーンに おいて、流行にいっさい縛られず良質な楽曲のみストイックなまでに追求、西日本最大級のHOUSE EVENT 『WICKED!』は関西主要クラブにおいて約17年に渡りおこなわれ毎回2000人以上のクラウドを熱狂の渦に巻き込んだ。彼のプレイはこれまでに共演 した Tony Humphries, Roger Sanchez, Basement Boys, Junior Sanchez, Kaskade, Satoshi Tomiie, Simon Dunmor,Dimitori From Paris, Kerri Chandler, Gregory, Ultra Nate etc…, などの世界のトップDJ、アーチスト達からも絶賛される。海外活動においても評価が高く中国2大都市,北京、上海。あとロシア、韓国、Ibizaなどでツ アーもをおこない、最近では、2012年7月のIBIZA2Daysで大成功を収め毎年の出演を確約されるに至った。また国内でもSUMMER SONIC、渚への出演、現在は海外を拠点とし、月2回のハワイ、韓国でのレギュラーイベントも持つ。グローバルなDJでなくてはならない。世界標準。そ れがASAHARA (R(e’rre)del Mondo)である。

He’s been playing as main DJ as leader of a quartet of DJs R(e’rre)del Mondo who become 27th anniversary DJ experiences in this year.
He’s been choosing only high quality music even during house music scene has been evolved over the categorization of genre and also it’s been enclosed house music scene. He’s never restricted faddy music.
One of the biggest south Japan House music event calls “WICKED”,
it’s been throwing event over 17years at main club of Kansai.
Heaps over 2000people crowd has been following of this party.
He had play with, Tony Humphries, Roger Sanchez, Basement Boys, Junior Sanchez, Kaskade, Satoshi Tomiie, Simon Dunmor,Dimitori From Paris, Kerri Chandler, Gregory, Ultra Nate etc…,
He’s been praised from whole world top dj and artis.
And also he’s been playing at Beijing, Shanghai, Russia, Korea, Hawaii, Ibiza etc….,
He’s been established at oversea as well.

KEN-GEE

大 阪にて7年、東京にて10年の活動を経て今に至る。過去様々なパーティに出演、主宰、DJ magのランキングDJとの共演し続け、現在は2010年より始動したGlobal Airwaves @ ageHaを自身のメインイベントとして主宰し、毎回メインタイムを担当している。Global Airwavesは国内では数少ないヨーロピアントランスパーティの一つして終始フロアは盛り上がり続けおり、今後も精力的に活動を展開している。プレイ スタイルはプログレッシブからトランスを縦横無尽に渡り歩き、培われた経験とスキルを元に自分なりの解釈で自在に操りフロアをサウンドメイクし続けてい る。
制 作面においては、2009年にオーストラリアのElektrax Progressiveより「December EP」、Ren De Rivesの「Tilly – KEN-GEE Remix」をリリース、代表曲「December 23」は同レーベルのベストコンピレーションアルバムに、続いてフランスのレーベル「Believe Electro」のコンピレーションアルバムに収録される。Ryoji Takahashi氏との共作も定期的にこなし、2011年7月31日にGlobal Airwaves 6th anniversary @ ageHa BOXの同日にGlobal Airwaves Anthemを国内良質レーベルR135 Tracksよりリリース。2012年には「Ocean Lovers」をドイツのCondura Recordsから、「Big Thing」をイギリスのItch Recordsから立て続けにリリース。2013年にはGlobal Airwaves Anthemの国内外気鋭アーティスト達によるremixesを発表、UKの大御所トランスアーティストMike Koglin主宰レーベルNOIZ MUSICよりMike Koglin vs Energy Daiの「reloaded」のremixをリリース。2014年2月には大御所トランスアーティストWoody van Eyden主宰のHevensGate 10th anniversaryコンピにG.Y.R.O(縄田寿志氏)とのコラボオリジナルトラックKIBOUが収録され、彼らの持つ膨大なGig現場やラジオ ショーを初めとする世界的メディアへ発信中である。
今後もオリジナルトラックをはじめ、国内外のアーティストのリミックスワークもこなし、精力的に楽曲制作も行っていく。
2014年8月には7万2千人が集結したドイツの巨大フェス「Nature One」の20周年記念イベント[Nature One Golden Twenty]へ出演。
2014年12月よりDeNAが主催する双方参加型の仮想ライブ空間「Showroom」内の番組「Tokyo EDM TV」の月曜日枠「Monday Trance presented by Global Airwaves」を担当している。